カテゴリ:初めましての方へ( 2 )

一生懸命しないといけないの?

■こんなに真面目にがんばらないとダメなの?

答えは「No」です。

これは「表」ブログです。
実は、日常を書いている「裏」ブログ(他社のブログ)が存在します。
そちらは、「本音」を「素直」に書いているブログで、
どちらかというと、「素のままの自分をさらけ出す」ブログです。
ゆえに、ココではちょっと「おりこうさん」ぽく見えるかもしれません。

管理人は基本的に「ルーズ」です。自分に甘いです。また大ぼけです。
なので、こういう場を作らないと、前向きになれないのかもしれません。(^_^;;

家の中のことや、自分のことを、緊張感を持って客観的に見つめる。
そういう場はなかなか無い物だと思います。
ルーズでおさぼりな自分を、これから変えたいと願っています。


■ついついがんばってしまう人。自分に自信の無い人は?

そういう人は、逆に「ルーズになれた」ということも
今日できたこととして、自分を褒めてあげましょう。
なにも「がんばること」だけが人生じゃないと思うのです。
「何もしなかった」ことだって、良いことだと思うのです。

自信の無い人は無理矢理褒めることもないと思います。
ほんの小さなことだけでも、昨日とすこし変わったことがあれば
ぜひ、それを褒めてみてください。
いつも嫌だなって思っている人と、すこし話ができた・・・そんなことでもOK。

自分のペースで行きましょう。
目的は自分のことを認めて、自分のことを好きになり、
心の中に、いつか自給自足の愛の泉をつくることです。
[PR]
by namaenonaisora | 2004-09-04 11:49 | 初めましての方へ

初めまして。

このブログは、「1日1つ自分を褒める」ことを目標に、
日々の小さな発見や、わずかな心の震えを、綴っていくブログです。

自画自賛、ナルシスト・・・など、自分を褒めることって
なぜかマイナスイメージですが、
大人になってしまうと、人に褒めてもらう機会もなければ
人に認めてもらおうとすると、どうも美学に反するような風潮があります。
実際、自慢話ばかしの人の話を聞いていてもつまらないでしょう。

でも、自分がこっそりと、自分を褒めてあげることが
実は、ちょこっと気持ちのよい、明日への元気になるのではないでしょうか。

このブログでは、あくまでも、好感度とか、人の目とか、そういったものに捕われず
心地よく自分を認め、自分で自分に優しくなれる・・・そんな時間をつくり
自給自足でエネルギーと愛を生み出していう試みです。

それゆえに、不愉快な文章であったら、申し訳ございません。
謙虚に、そして、前向きに。
マイペースで書いていきたいと思います。

           from namaenonaisora

b0020393_0442670.jpg

[PR]
by namaenonaisora | 2004-09-02 23:29 | 初めましての方へ